スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今期注目のアニメ~らきすた編~ 

メガマックが好評だったのでまた復活するとか。
ショウです。

そろそろ春の新アニメが出揃ってきました。
なので今期の個人的注目アニメを挙げてみたいと思います。

らき☆すた
あの京アニ(注1)が制作ということで騒がれていたらきすた。
満を持して始まったわけですが、第一話の感想は
「うん。まあ…」って感じ。

まず声優がドラマCD、ゲームと違うところがね…
大人の事情とかそういうのいらないから。



中身はと言うと、OPからこなた(注2)たちが目まぐるしく動きまくり!
さすがは京アニと言ったところ。
本編も4コマ漫画ということを活かし、テンポ良く進んでました。



でもこれ、らきすたに限って言えば(注3)
どちらもマイナスポイント



らきすたの魅力は限りなくゆるく、マターリしたところ。
現代人のスピードで進めてはならんのですよ!
あとチョココロネの食べ方にはもっとこだわってほしかった。

あ、らきすたはどうやら2クールらしいです。
まあ見てりゃそのうち慣れるでしょ。色々。


…薦めてんのか、貶してんのかわからない文章ですが
一応薦めてますよ。
とりあえず原作を見ると良いと思います。(オイ


注1:京アニ
京都アニメーションの略。
アニメ版涼宮ハルヒの憂鬱で一躍ブレイク。
続いてkanonの制作も手がける。
ディフェンス作画クオリティの高さに定評がある。
ヤシガニやキャベツとは無縁(笑)

注2:こなた
らきすたの主人公、泉こなた。
オタク。
野球が嫌い。(延長があると深夜アニメの録画がめちゃくちゃになるから)
チョココロネが好き。
スポーツ万能(でも部活に入るとゴールデンタイムのアニメが見れないから入らない)
こなたは僕の分身。
「あれ?自分がアニメに出てるよ?」と錯覚する人が多いんじゃないかと思う。

注3:らきすたに限って言えば
あずまんが大王も同様。




いっぺんに全部書こうと思ったけど
注釈とか書いたら思いのほか長くなったんでこの辺で止めます。
今回はらきすた編ということで。
(次があるとは限らないですが)
スポンサーサイト
[ 2007/04/10 03:00 ] アニメ・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesocha.blog19.fc2.com/tb.php/169-958729dc







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。