スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

成人式でやんちゃする暇があったらジャンプでも読め。 

今週のジャンプは土曜日だったか…
ショウです。


さて、以前「週間少年ジャンプはいつ週間少女ジャンプと名称を改めるのでしょうか?」といったことを書いた気がしますが、
どうやら改める気はないようです。

ToLOVEる
エム×ゼロ
ラルΩグラド

といった微エロマンガで男性読者を取り戻そうとしています。

バトルマンガで黄金期を築き上げたジャンプですが
次は微エロマンガで再び黄金期を手にする気でしょうか?

まあ微エロで返り咲きを狙うにしても
腐女子路線で狙うにしても
はやいとこどっちか決めないと
空中分解してしまいそうな気がするので
色々頑張ってほしいと思います。

いや、最近のテニプリを見るにやはりバトルマンガ路線に…?

個人的には木多先生を復活させるべきだと思います。




あ、あとスラムダンクはもっと藤井さんにスポットを当てるべきです。
スポンサーサイト
[ 2007/01/08 23:42 ] アニメ・マンガ | TB(0) | CM(2)

そういえば

ジャンプの黄金期に読者だったガノタ夫です。
…あ、今も読んでた。
最近はワンピース、こち亀、ジャガーさん以外はほとんど読んでません。
なのに昔からの習慣で買い続けてしまう悪循環。
木多先生に幕張の第2部を書いていただくのも良いかと。

確かに今週号読んだら、テニプリの人(いい加減)が観客席まで吹っ飛んでた(笑)
いつのまにこんな路線に…
[ 2007/01/09 22:46 ] [ 編集 ]

>ガノタ夫さん
僕は黄金期の終わりくらいから読んでます。
ジャンプと言えば190円!のイメージです(笑)
ギリギリ黄金期を知らない僕は90年代終わりくらいが一番面白かったように感じます。

木多先生は現在、ヤンマガで「喧嘩商売」を描いてますが
正直、いまいちです。
やはり木多先生の本領が発揮できるのは少年誌だと思います!
PTAに脅えながらギリギリアウトになってほしいところです。

許斐先生は「今年も沢山のサプライズを皆様に提供して行きます!!」 の宣言どおり、まだまだ進化は止まらないと思います。
新年一発目からサプライズを提供してくれましたし(笑)
[ 2007/01/10 00:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesocha.blog19.fc2.com/tb.php/133-f11fe4ce







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。